ごあいさつ

社会に貢献し、日本に笑顔が増えることを願います。
利益の一部はユニセフを通して寄付します。

ごあいさつ

代表の岩間靖子です

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

「日本の若者は諸外国と比べて、自己を肯定的に捉えている者の割合が低く、自分に誇りを持っている者の割合も低い」(内閣府特集https://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h26honpen/tokushu_02.htmlより引用)

という自己肯定感についての特集を読みました。小さいときは、あんなに自信をもって元気に笑顔で過ごせたのに、いつから、他の人の視線を気にして、だんだん声が小さくなって、自分に自信を失ってしまうのでしょうか。

留学中、大学院の先生が「イギリスでは、自己肯定感を高める教育が国の教育の一環として確立されており、子供たちは、自分が生きていることは素晴らしいことなんだと自信を持って言えるように教育を受ける。」というお話をしていらっしゃいました。そして、その言葉は、私が英語やピアノの教育に携わる中で、ずっと心に残っていた言葉でした。

子供達に元気と、自信を与えたい、という思いを、10年間にわたって、ずっと持ち続けてきました。私の大学の授業では、いつも「発言して万が一間違えてもご褒美だよ。そして、みんなは将来世界中のリーダーとなり、社会で活躍する人材だからね。みんなは、素晴らしい人だよ。」という言葉を言い続けてきました。

子供達は、発言して間違えたら、こんなことを言ったら、みんなに笑われたり、馬鹿にされたりしてしまうという恐怖が先にたち、英語を話すどころか、その前の段階で委縮してしまいます。英語を話す前の段階の安心感が特にスピーキングでは必要だと思います。

だからこそ、英語力を伸ばすには、子供達が自信を持って、自分は素晴らしい人なんだ、自分が生きていることは素晴らしいことなんだと、自分の価値を高く評価する必要があると思います。それがあって初めて、単語一つから、文へとつながり、間違えてもやり直しをし続けることによって、早く英語を話すことができると思います。

私の授業では、よく「コンプリメントアクティビティ」という、英語で、生徒同士がお互いを褒めあうアクティビティを行いました。そのアクティビティを行うと、子供達が仲良くなり、そして、顔が輝いていきました。子供達は、次第に安心して、授業中に発言できたり、英語でプレゼンテーションを行うことができました。

英語を通して、日本の子供達がもっと元気に、そして自分に自信をもって生きていくことができるようになる、それが私の願いです。

まだまだ研究半ばですが、自分の培って参りましたものが少しでもお役に立ちましたら幸いです。

何卒、ご支援をお願い申し上げます。                                岩間靖子

最終学歴・経歴

2008年   英国王立音楽院 大学院ディプロマコースピアノ演奏科修了

2008年   カンタベリークライストチャーチ大学 大学院 英語教授法TESOL 修士課程修了

2009年 宇都宮短期大学音楽科にて英語指導開始~2021年3月 

2009年 英語塾、ピアノ教室主宰~ 

      國學院大學栃木二杉幼稚園にて英語指導~

2011年 日本英語コミュニケーション学会幹事就任

2011年 宇都宮短期大学附属高校にて英語指導開始~2013年

2013年 日本英語コミュニケーション学会理事就任 

2015年 宇都宮共和大学にて英語指導開始~2021年3月

2021年 インフィニティ英語教育研究所

                      Infinity English Academy 設立

社会活動

2005年 カンタベリー大聖堂 コンサート

2006年 ロンドンコンサート

2008年 学術修士論文  

      Investigating the Refusal Speech Act in Japanese and English

2008年 ピアノリサイタル 栃木市文化会館

2009年 栃木英語教育研究会 英語教育講演 ピアノ演奏

2009年 世田谷美術館プロムナードコンサート

2010年 日本英語コミュニケーション学会 研究発表

2010年 大学研究紀要 研究発表

                     Affective Filter in English Language Learning

2011年 日本英語コミュニケーション学会紀要 研究発表

2011年 幼稚園教諭 地区研修会 英語教育講演 ピアノ演奏

2011年 下野市中学校 英語教育講演 ピアノ演奏

2011年 栃木県私立幼稚園 教育講演ピアノ演奏

2012年 銀座王子ホール ピアノリサイタル

2012年 栃木県私立高等学校 英語教育講演 ピアノ演奏

2020年 大学研究紀要 Investigating Affective Filter in English Language Learning

2021年 日本スコットランド交流協会 ピアノ演奏(学士会館)

所属

日本英語コミュニケーション学会(JASEC)理事

日本スコットランド交流協会

 

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらからどうぞ。