お役立ち情報
(英語を話すときに緊張してしまう、どうしよう!)

あんなに英語を勉強してきたのに、英語が話せないとなやんでいませんか?

私も以前は、英語がなかなか話せなくてがっかりしたことがあります。

 

英語が話せない(悩み)
解決する5つの方法

  • 単語を覚える
  • イメージ力を使う
  • リラックスする
  • 自信をもつ

あんなに英語を勉強してきたのに、英語が話せない。
どうしよう!

子供たちのキラキラした笑顔が見られます

・単語を覚えてみませんか。

話せない時は、単語があやふやな時があります。

単語を覚えれば、大体のリーディングは読めるようになりますし、

話すときに単語がわかれば、文法が完璧でなくても、何が言いたいか

伝えることが可能です。

 

人前にくると緊張して、声が小さくなってしまう。
どうしよう!

クラスの雰囲気が変わります

コンプリメントアクティビティ(自己肯定感を高めるアクティビティ)をしてみませんか?

・子供たちだけではなく、大人も、自分がどんなに能力があるか、どんなに素晴らしい人たちか、なかなか気づいていない場合が多いように思います。そうすると、結果として、英語を話す時におどおどしてしまったり、こんなこと言ったら馬鹿にされてしまうというような恐怖がでてきてしまい、英語力アップにはつながりません。

お互いに相手の良いところを褒める英語レッスンです。

 

 

それでも英会話にお困りなら

インフィニティ英語教育研究所です。
あなたのお悩みを解決します!​

・音楽には気持ちを落ち着かせる効果があります。もし、おどおどしたり、不安になりそうなときは、ぜひ、優しい音の音楽を取り入れてみてください。リラックスして英語を話すことが大切です。

 

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらからどうぞ。